妻と子供とサラリーマンの日常生活

40代後半のサラリーマンです。(家族構成:夫、妻、息子の3人家族) 旅行、アウトドア、家庭菜園、クワガタ、釣り、そして中学生になった子供の高校受験に向けた対策を、日常生活とともに紹介していきます。どうぞ、よろしくお願いいたします。

昨年の今頃は~家庭菜園~

新型コロナウイルスによる影響で、本日もおとなしく自宅待機でした。明日も仕事に行かなければならず(どうしても出勤しなければならない職場なので。。。)、私のGWは明後日からとなります。

そこで、本日は昨年夏の家庭菜園を振り返り、明後日の苗植えの計画を立てました。

以下、昨年の振り返りです。

 

     2019年5月5日()            2019年5月25日(土)

f:id:higataman786:20200429235458p:plain

①マルチカバー貼り

f:id:higataman786:20200430000050p:plain

②液体肥料の準備(キャップ1杯)

この中に苗を入れるみたいです。液体肥料に苗を入れて気泡がでなくなれば完了。苗に根が張りすぎているときは、根を手でほぐしていやるといいみたいです。これら全て子供が家庭菜園の講師から教えてもらい、準備してくれます。

f:id:higataman786:20200430000252p:plain

③穴あけと苗植え

液体肥料に十分に浸した苗を、マルチカバーに開けた穴にセッチングすれば完了です。植える時のポイントは、深く植えすぎないこと。接木部分を土に埋めないこと。水をたっぷりあげること、だそうです。

④完成形

なんとなくこんな感じです。トマトやナスには支柱も立ててあげます。

f:id:higataman786:20200430001825p:plain

この後は、毎週、トマトのわき芽摘みをしたり、カエル達(いい湯だなぁ~)と楽しく遊んだり。

f:id:higataman786:20200430002607p:plain

そうこうしていると、夏にはこんな感じに収穫できました。2019年7月27日(土)撮影

今年もこの感動を味わうべく、夏野菜の苗植えにチャレンジします。